未分類

平成最後の夏が終わった

平成最後の夏が終わりました。

この8月はパワーを溜めていました。

これから起こる楽しいことのために。

最近気づいたがあります。

僕は人が苦手なんじゃなくて、話が合わない人と接するのが苦手だということに。

この夏はたくさんの出会いがありました。

僕と同じく発達特性がありながらも必死で生きる仲間たち。

その方達とはじめて話をした時、今までの人生であまり感じることのない感情を感じました。

”僕、普通に喋れるやん”

もはや感動です。

その方つながりでいろんな人とつながりました。

自分の思いを伝える。そして聴く。

否定されない・肯定されるってこんなにも自尊心を回復させるのかと。

そして引きこもりは時々にして色んな人に出会っていきたい。

そんな気持ちになりました。

生きていてよかった。
そう思います。

ブログはこれからも時々にして、noteでも発信していくことにしました。

今暗闇にいる人が自らの手で光を見つけられるように。
note
あなたの明日がいい日でありますように。祈りを込めて。