未分類

看護大学を中退したあとどういうことが起こったか

看護大学を中退した後、どういうことが起こったか

看護大学を中退したあと、どういう人生を歩むのか。
今やめようとしているあなた。
大学2回生の前期であるなら、辞めるのはあと半期待ってください。
借金してでも2年間は在学してた方がいいです。

2年以上在学で62単位取得していることが3年次編入の条件

僕は2年前期で大学を中退しました。
厳密には2年次の9月
その時点で取得していた単位数は44単位でした。

するとどうなるか。

その後、どうにかしようとしてもどうしようもないんです。
かろうじて2年次編入はできるんですけど、2年時編入にすると12単位ほど単位を捨ててしまうことになるんです。

だけど2年後期まで在学していたら44単位しかなくても、放送大学や通信制の大学もしくは最寄りの国公立の大学の科目履修制度を利用して18単位を取得すれば3年時編入が可能になるんです。

大学を中退しても2年以上在学していたら道はある

2年以上在学していたら、ぶっちゃけその後はなんとでもなります。
というのも、保育士試験が受けれたりもするのですね。

保育士試験の受験資格のひとつに

学校教育法による大学に2年以上在学して62単位以上修得した者または高等専門学校を卒業した者

一般社団法人全国保育士養成協議会

とあるんです。

2年以上在学していれば、たとえ62単位に足りていないとしても、科目履修で不足分を取得すれば保育士試験を受験することが可能になります。

いますぐに大学を辞めようとしている1年生、もしくは2年生前期or2年生夏休み中のあなた。
あと少しだけ考え直してください。

大学を中退してもなんとかなるけれど

それでも僕はもうやめるんだい!と意思がかたいのであれば、それはもう止められないと思うしその決意を応援したいと思います。
やめて起業するのも勇気ある人生の選択だと思うし、ブロガーで生計を立てていくのも素晴らしいことだと思います。
だけど、大卒の切符というのはこれからのあなたの人生をラクにしてくれるものでもあるということを知っておいてください。
フリーから脱して会社に就職しようと思った時、「この会社で働きたいな」と思っても自分が行きたいなと思う会社の応募はだいたい大卒からです。
僕は何も考えずにそれでも書類を送っちゃいますが、応募条件が大卒必須の会社の場合、肌感では6〜8社に1社くらいしか書類では通りませんでした。